ホーム>デザインアイディア集>納戸・W.I.C・押入れ

納戸・W.I.C・押入れ

納戸・W.I.C・押入れ

広いスペースがあるだけでは、物を片付けづらいものです。物を効率よく収納するためには、収納する物のサイズに合わせて可動棚や引き出し、パイプ、フックなどの設置が必要です。
雛人形や着物など、収納する物が決まっている場合には収納する物のサイズに合わせて棚板の幅や奥行きを決めると、効率よく収納することができます。
掃除用具や、消耗品のストック、リサイクル品のストックなど、雑多な物を収納したい場合は、数種類の奥行きサイズの棚を設けておくと、融通が利き収納しやすくなります。
納戸やW.I.C.、押入れの内部をリフォームするだけで収納効率を上げられる場合も多いので、ぜひご相談ください。

納戸・W.I.C・押入れ
number
布団の幅に合わせて作った押入れ。置き畳と座布団の収納スペースも確保。
納戸・W.I.C・押入れ
number
桐たんすをやめ棚板を設置しただけの和服収納スペース。壁天井は珪藻土塗。
納戸・W.I.C・押入れ
number
引き出し、パイプ、棚を設置して洋服とバッグを収納可能に。壁面には姿見も。
納戸・W.I.C・押入れ
number
既存クローゼットの内部に引き出しと棚板を設置し下着やワイシャツも収納。
納戸・W.I.C・押入れ
number
棚の取り付け位置を変え、新たにパイプを上下2段に取り付けて効率アップ。
納戸・W.I.C・押入れ
number
押入れをリフォームした、子供用の衣類収納。左右に開いた扉の裏も収納。
納戸・W.I.C・押入れ
number
3種類の奥行きの可動棚を設置した納戸。手前には掃除機も収納できます。
ページ上部へ