ホーム>事例とお客様の声>事例のご紹介>ビンテージ風のテイストを効かせた、一人暮らし男性のリビングダイニング
事例のご紹介

ビンテージ風のテイストを効かせた、一人暮らし男性のリビングダイニング

マンション購入を機にインテリアコーディネートを依頼してくださったお客様。
何をどう選んだら良いのか、全くわからないので、お任せしたとのことでした。

照明器具や造作の収納などはオプション会でご注文済みだったため、リビングダイニングのインテリアコーディネートを中心に、室内各所のディスプレイや、観葉植物などもご提案して収めさせていただきました。

内装材はかなり赤みの強いローズウッド系を選ばれていましたが、同系色でコーディネートしようとすると既製品家具の選択肢が少ないため、どんな色とも相性が良いグレー系で全体をコーディネートする事をご提案しました。

ウッドブラインドとラグは、使い込んだようなビンテージ風のテイストの物を使い、少しこなれた感じの大人の空間になるように配慮しました。

リビング.jpg

グレー系でカラーコーディネートしたリビングダイニング

ラグと置き畳.jpg

ビンテージ風のラグとウッドブラインド

住宅形態 分譲マンション
築年数 新築
施工場所 横浜市戸塚区
施工時期 2018年 8月
工 期

現場での搬入・設置 1

費用(税別) 約200万円(コーディネート料別)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.llplanning.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/222

ページ上部へ