ホーム>事例とお客様の声>事例のご紹介>キャスター付きおもちゃ入れまで収納できる、造作家具のテレビボード兼飾り棚
事例のご紹介

キャスター付きおもちゃ入れまで収納できる、造作家具のテレビボード兼飾り棚

リビングの家具配置を変更し、大型の壁面収納家具を取り付けて、お子さんのおもちゃや絵本などを収納できるようにしたいとのご相談でした。

当初は、天井までの高さの壁面収納をご希望でしたが、下がり天井部分にダウンライトが入っていてそれを潰してしまうのはもったいないと考えたこと、絵画や写真などを素敵に飾ってらっしゃるお客さまだったことから、家具の横幅を最大限に確保して、収納家具の上部に絵画などを飾れるようなデザインをご提案しました。

家具の一部は、キャスター付きのおもちゃ入れを収納できるよう、台輪なしのデザインとし、引き出しは、おもちゃや絵本をしまえるよう、深い引き出しにしました。 引き出しに収納すると、お子さんでも取り出しやすく、しまいやすいため、部屋が散らかりづらくなりおすすめです。

造作リビング収納 before.jpgのサムネイル画像

Before

リビング収納 after.jpg

After

キャスター付きbox収納.jpg

キャスター付きのおもちゃ入れも収納

深い引き出しと飾り棚.jpg

おもちゃや絵本は引き出し式収納で片付けやすく

住宅形態 分譲マンション 
築年数 築 19 年
施工場所 東京都  港区
施工時期 2018年 5月
工 期 現場での取付け工事  2日
費用(税別) 約100 万円(設計・監理料別)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.llplanning.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/219

ページ上部へ