ホーム>事例とお客様の声>事例のご紹介>寝室に設けた造作のデスク兼ドレッサーとアクセントクロス
事例のご紹介

寝室に設けた造作のデスク兼ドレッサーとアクセントクロス

ご依頼いただくはの2度目ということもあり、ご希望がとても明確なお客様。

奥行き45cmのコンパクトなデスクを「造作家具で」とのご指定で、デスク中央には、メイクの時に使えるよう、ミラーつきの跳ね上げ式扉をつけたいとのご希望でした。

最近は、アクセントクロスとタイルカーペット敷きのご要望がとても多くなっていますが、今回もデスクの正面の壁のみのクロス張り替えとタイルカーペット敷きのご要望がありました。

パソコンやスタンドなどが使いやすいよう、壁面にあったコンセントはデスクの使いやすい位置に移設しています。
当初は、造作で飾り棚を設け、棚に照明器具を埋め込むご希望でしたが、コストダウンのためスタンドに変更し、棚もIKEAの製品に変更しました。

造作デスク兼ドレッサーとアクセントクロス.jpg

造作のデスク兼ドレッサーとアクセントクロス

造作ドレッサー.jpg

跳ね上げ式のミラーとアクセサリー収納

住宅形態 分戸建 
築年数 築 6 年
施工場所 東京都 世田谷区
施工時期 2018年 7月
工 期 現場での取付け工事 4日
費用(税別) 約50 万円(コーディネート料別)

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.llplanning.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/217

ページ上部へ